桜の香りがするお茶 静岡産 7132

静岡7132(しずおかなないちさんに)
静岡産7132
1,620円(税込)/100g

静7132のお手頃価格!



桜葉(桜餅を口に含んだ時の香り)を思わせるふんわりと華やかな香りと、
優しい甘みが特徴の煎茶です。

楽天 楽天からはこちら♪
Yahoo Yahooからはこちら♪







静岡産7132


無香料・無添加なのに桜のような香りの茶。
その理由は香り成分「クマリン」を豊富に含んでいるためです。
クマリンは桜の葉にも多く含まれおります。
静7132はやぶきたの自然交雑実生から選抜し誕生した品種ですが、
やぶきたにはクマリンが含まれておりません。

また、時間の経過によって香りが強くなるという特徴もあります。

1960年代に生まれた品種です。当時の管理番号がそのまま品種名とされました。
理由は、この茶の新芽が赤く不思議な品種だったため、
あまり注目をされずに名前を付けられなかったそうです。

ただ、霜に強いためごく一部の生産家さんで育てられており、
注目をされるようになりました。

味は爽やかな渋みと優しい甘みが口の中に広がります。
小豆のお菓子と一緒に食べたら桜餅を食べているみたいになりそうですね。
一番イメージしやすいのが桜もちの香り=桜葉の香りです。
その香りのせいか、特に春先に女性ファンに大人気の品種茶。
桜葉のさわやかな香りと、深い滋味、優しい甘みで
飲んだ人の心を和ませてくれます。



■原材料:茶(煎茶)
■産 地:静岡県
■茶品種:静岡産7132
■内容量:100g
■JAN  :4961292 700268



▼「静岡産7132」の淹れ方
静岡産7132の淹れ方