農薬不使用栽培 おくひかり

農薬不使用栽培 おくひかり
農薬不使用栽培 おくひかり
2,000円(税別)/100g

昭和39年に「やぶきた」(母親)と
中国種「静Cy225」(父親)の交雑から選抜され、
昭和60年度に育成された品種茶です。
「おくひかり」は、晩生種であること、
葉が濃緑色で非常に光沢があるとともに、
山間地向きの諸特性から、山間地茶業の光明となることを期待して命名されました。
ソフトな渋みと、清涼感ある甘い香味が特長です。
当「おくひかり」は、農薬・化学肥料を一切使用せず、栽培したお茶です。



農薬不使用栽培 おくひかり裏面


■産 地:静岡県浜松市天竜区佐久間上平山(北遠、天竜佐久間)
■生産家:宮澤雅之
■内容量:100g
■JANコード:4961292 740202
■商品コード:0124
■賞味期限:1年


浜松市天竜区佐久間(さくま)地区



佐久間町上平山、はるか眼下に暴れ天竜が滔々と流れる、絶景の茶園です。
激烈な流れで深い峡谷を刻む天竜川に面した茶園は、
川風にめぐまれ病気や害虫から茶の樹を守ってくれます。

また、生産者は北部天竜地区の生産家の中で
お茶揉み技術は1,2を争う名人のお茶です。
惚れ惚れする伸びた茶葉から最高の香りがこぼれる、
そんな天竜の一品です。


産 地 情 報
生産者 宮澤雅之
茶園所在地 静岡県浜松市天竜区佐久間上平山(北遠、天竜佐久間)
茶園標高 標高250m傾斜地
希少性(荒茶生産量) 年間100gで200本(荒茶20kg)
品種 おくひかり
摘採方法 二人用可搬摘採機(茶園の状態を確認しながらの摘採ができます)
摘採時期 5月中旬
茶園や茶園管理の特徴 無農薬栽培 芽重型栽培(がじゅうがたさいばい)
製造方法 普通蒸し煎茶 蒸し時間~20秒